大間マグロのはなし


大間のマグロは釣り方に特徴があります。大間崎は潮の流れが複雑なため、曳縄漁法はできませんし、ダンブ流しものような漁法も困難で、大間の一本釣り漁はソナーでマグロを見つけ、群れの前にエサを入れ、ハリを喰わせる漁法です。写真の様に時には船団を組んで漁場を駆け回ります。操船技術から道具、タイミング、巻取り技術などがすべてうまくいって釣れる非常に難しい漁法のひとつです。。

船団に近づくのは非常に迷惑をかけることになり、また大変に危険です。十分以上に離れ、また船団が近づいてきた場合は、こちらが漁場を譲るくらいの気持ちで遊ぶことが重要です。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
北海道のヤマハボ-ト専門店です。函館より全国へ楽しいマリン情報を発信します。ニュ-モデル、中古ボ-トはもちろん、お好み艤装、GPS、魚探、レ-ダ-など艤装品の販売まで、なんでもご相談ください。中古艇は常設展示中。艤装スタッフはオ-ナ-様のヒラメキをカタチにします。
 
(株)マリンプラザ伊藤
住所:049-0122 北海道北斗市東浜2丁目14-17
 
TEL:0138-73-5220
FAX:0138-73-8045
Mail:info@marineplaza-ito.com
 
営業時間:09:00~19:00